看病と育自


まだまだ全く元気の兆しがみられないさんのすけ。

b0117297_20131837.jpg

起きていてもほとんど動けない彼。アンパンマンを見つめるまなざしもうつろ・・・。

b0117297_2014687.jpg

定位置からほとんど動けず。。。
外出できない私たちを気遣ってマンションのお友達が差し入れを。心温まりました。

b0117297_2014969.jpg

起き上がるのもしんどい模様で。

ごはんをあげるのも吐かないぎりぎりのラインを狙っていかなければならず、
ねんねをしている間も手を握っていてあげないと泣いて起きてしまう。
起きていても辛いので抱っこか隣りに座ってすごします。

子供の看病というのは想像以上!体力も精神力も消耗しますなぁ。
寝ている間もとっても敏感なので、なかなかそばを離れることはできません。

人が産まれて育っていくというのは本当にかけがえのないことで
かけがえのない喜びをたくさんもらう!
だけれどやっぱりタダというわけにはいかず(笑)こうやって母は自分の身を削って
育ててくれたんだな、と実感するわけです。

私もまだまだ及ばずながら、看病と育自に励もう。
みんなの力を借りてゆっくり頑張ろうと思います。

元気な笑顔が早くみたいな。
[PR]
by mmslowlife | 2009-02-04 20:22 | 日々のこと
<< 三寒四温 アルバム作り・・・と定額給付金 >>