<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

次男肌

昨晩のこと。
いつもさんのすけは私と一緒に就寝しますが、夫と共に寝室に入れてみました(笑)。
最近の彼、私がお風呂に入っているだけでもご機嫌を損ねる。。。
雨降りのせいもあり、お散歩にも行けずにお昼寝を合計6時間。
これはなかなか寝ないだろうな、と覚悟はしていたので、
敢えて最初は夫と一緒に寝室に。

少し遊んで眠くなるかな・・・。

これが間違いのもとだったのか!!!
泣く、わめく、ぶん殴る(まだ6ヶ月なのに・・・)!!!
どこかいたいの?病気かしら??と心配になるほど
そっくり返って、私の腕をぶんぶんぶん殴って、うーん、こ1時間といったとこでしょうか。
最後は泣きつかれて、ご入眠。

b0117297_18115819.jpg







おむかいのおばちゃんに
「この子はみんなが歩いてるから自分も歩けると思っちゃって(笑)
ずんずん前にでてくるね~。うちの次男がそうだった。ご長男なのにね~。」
とコメントをいただいてます。確かに感じる次男肌。
そうです。次男・次女の息子ですものね。

そんな彼も今日から6ヶ月に入りました。
[PR]
by mmslowlife | 2008-06-30 09:10 | 息子

週末がスペシャル♪

タイトル、パパの口癖です。
ところが、梅雨入り前から今年は週末は雨が多い。

昨日は、パパのお迎えから自宅に戻りました。
お天気は曇り。でもさんのすけはドライブは大好き。
いろんなところには連れていけないけど
そのうち何度も行き来するこの道の景色が彼になじんでいくのかな。
今日もパパとお昼寝中。2人のお昼寝姿はとってもよく似ていて(笑)。

目の前のスーパーへのお買い物ですら重労働な今の私。
でもお散歩だけは唯一心安らぐ時間です。ひたすら歩くだけ。
でもそれが今の私にできる、さんのすけへの、そして自分への最高のプレゼント。

昨日も家族3人でお散歩にいきました。ゆっくりゆっくり歩くだけ。
でもそうやって歩いていると、いつもは過ぎ去ってしまう景色の中にも
いろんなことを感じられます。
そうそう、さんのすけは犬が大好き。私が好きなはず、と決め付けている電車(笑)よりも
ワンワンが好きなんじゃないか・・・、と最近気がつき始めました。

近くの公園に咲く花と一緒に、遊具のうさぎちゃんに乗せて、
時には通りがかりの電気屋さんのアンパンマンと一緒に・・・、
そう、お出かけをしたふり(笑)をしてたくさん写真を撮っています。

動物園にはまだいけないけれど、来週は2人で徒歩10分のペットフォレストにいこうね。

そして今日、パパのおじいちゃん、おばあちゃんからさんのすけのお食事チェア用に、
とおはからいをいただいたので、早速注文させていただきました。
天然木の自然塗料、時間の流れと共に味が出てくるというコンセプトに
パパもママもすっかりはまりました。今から到着が楽しみです。
[PR]
by mmslowlife | 2008-06-29 11:49 | 日々のこと

出産

私は2007年12月31日、ママになりました。
私に「生きること」と向き合う日々をくれた彼が
一生懸命たたかって、この世の中に誕生してくれた記憶を
振り返り残したいと思います。

12月28日。とうとう自然陣痛がくることはなく、私は入院して分娩誘発をすることに。
これが陣痛かな・・・、とおろおろすることもなく、実母に付き添ってもらい入院。
この日の朝の気持ちは、あとどれくらいで会えるんだろう。
朝、9時に手続きを済ませ、早速30分おきに子宮口をやわらかくする薬を飲む。6錠。
5分おきくらいの微弱陣痛に耐えるものの、結局子宮口がひらいてくる気配無く・・・、
それでも続く微弱陣痛に耐えつつ、夫と共に眠れぬ夜をすごす。

12月29日。昨日同様の飲み薬にプラスして、午後からは点滴。
今から思えばこのときの痛みなんて!と思えるけれど(笑)
その先を知らないこのときは、結構ハードだ!と思ったな。
でも「華麗なる一族」の再放送を夫と陣痛室でみる余裕があったっけ。

・・・でもでも結局、有効な陣痛がつくことがなく、一時帰宅することに。
今も未熟だけれど、このときの私はもっと未熟だった。
こんなに痛みに耐えたのに・・・、とショックな気持ちでいっぱいだった。
本当はさんのすけの方が辛かったよね。

12月30日。帰宅したおうちで、落ちつかない気持ちですごした。
このときの私は、このおうちで3人の生活をスタートできる日が
こんなにも遠くなるなんて気づかなかったね。
午後6時すぎ・・・、昨日の痛みに似た痛みがやってくる。
陣痛だ・・・でも間隔をはかってみると6分おき、8分おき、とかなり不規則。
だけど痛みの波は結構ハードになってきた。
午後10時30分、病院にTEL。再び入院することに。

12月31日。これからが本番。
時計の針はなかなか進まない、微弱陣痛で眠れなかった疲れも利いてくる。
そして痛みも。。。朝6時くらいだったかな、子宮口8cmまできたときには
もうこの世に産まれて経験したことのない苦しみで・・・
新しい命の誕生にむけて前向きな気持ちをもつ余裕は
もうなくなっていたかもしれない。

このあとは時間の感覚はもうない。
ただただ、子宮口が9.5cm、赤ちゃんの髪の毛が見えている
何度も何度も痛みの波と先生の指示に従っていきむ。
ここからは1時間くらい、と言われていたけれどおそらく朦朧とした意識の中で
3時間くらいの時間が経過していたことに気がついた。

このままじゃ死んじゃう。死んじゃう。
それしか頭に浮かんでこなくなった。

あとで聞いたことだけれど、このときさんのすけの首にはへその緒が絡まっていた。
そのせいで産道をうまく回ってくることができずに、頭が見えても羊水の中に
ふわっとういてしまう状態だったらしい。完全に顔が私のお腹を向いていた。

先生が「お手伝いするね。」といった。「もう産まれるの?」「産まれるんだよ!」
先生が私のお腹にのって押し出そうとした瞬間、私は叫んだ。
「やめて。」

間もなく帝王切開の手術がはじまった。
赤ちゃんの産声が間もなく聞こえた。この瞬間のことは忘れない。
産まれた・・・。
でも朦朧とする意識の中でなにか自分にトラブルが起こっていたことはわかっていた。
でもそのときの私はもうそんなことはどうでもよかった。産まれた・・・。

結局、さんのすけが長時間の陣痛と、首に絡まったへその緒のせいで
羊水の中で便をしてしまっていた。それをきれいにするのにかなりの時間がかかった。
30分ほどで終わると言われていた手術。赤ちゃんに会えた夫も母も
その後一向に私がでてこない。苦しい時間だった、と言ってくれた。

b0117297_21372760.jpg


先生は「帝王切開にして本当によかった。あのまま無理をしていたら
赤ちゃんがどうなっていたか。」と夫と母に話したという。
母は「ありがとうございました。」と何度も何度も頭を下げてくれた。

けれど私の心にはなぜか、「やめて」と叫んだときの先生の悲しそうな顔、
看護婦さんたちの冷ややかな目線。忘れられなかった。
さんのすけが元気に産まれてくれたことを思えば気にすることはない、
と思えるようになるまでには時間が必要だった。

でも今はさんのすけが頑張ってこの世の中に産まれてきてくれたこと、
私たちが望んで、この世の中に産み落としたこと、
そのことを思うと、いつか彼が生きていることに喜びを感じてくれる日がきてくれること・・・
そんなことをなにげなく思っています。
まだまだ未熟な6ヶ月と28日。愛息お昼寝の間に。
[PR]
by mmslowlife | 2008-06-28 16:35 | 日々のこと

散歩

この頃の私・・・、雨降りが好きになりました。
どんよりとした蒸し暑さは体には厳しいけれど、
夕暮れの静かな涼しい雨はなんとなく気持ちが楽になります。

今日は雨が降り出す前の朝早くに、夫がさんのすけをお散歩に連れていってくれました。
私の動き出した時間には、すでに雨が降っていたのでよかった。


・・・夜寝かしつけるときは、毎日一日あったことを話しながら
彼は眠りについてくれます。
今日もいつものように私が話していると
今日の彼は饒舌に(笑)、私に話をしてくれました。
平日はほとんど密着しているけれど、土日はほとんどパパと一緒。
お散歩のときの話を報告してくれたのかな・・・。

明日からはまた一緒にお散歩に行こうね。
私も彼もお気に入りの電車の見える駐車場のブロックに腰掛け、
彼は電車を眺め、私は読書をしています。一日のお気に入りの時間。

b0117297_21411556.jpg
[PR]
by mmslowlife | 2008-06-22 21:49 | 息子

再会・・・

ずーっと事情があって書くことができなかったブログ。
今日、愛する息子が眠ったあとに、久しぶりに自分の妊娠生活を振り返り
今の気持ちをつづり、残しておくことは悪くない・・・と思い再開することにしました。

今は妊娠中の自分との貴重な再会を果たした気分です。

2007年12月31日、午後3時33分。
2754gにて無事に愛する息子を出産することができ母親になることができました。
3時33分に産まれたから・・・、そして妊娠中何を予期していたのか、
胎児だった彼をさんのすけと呼んでいたから・・・、ここではさんのすけと呼ぼうと思います。

今日からは愛する息子、ママになった自分、そして今まで報告できなかったこと。
つれづれに綴っていきたいと思います。

愛息、5ヶ月と21日の晩に・・・。

b0117297_22235291.jpg

[PR]
by mmslowlife | 2008-06-21 22:21 | 日々のこと